インタビュー02. 「リーダーマネジメントを学ぶ!仕事を楽しく、未来のために!」

Web企画 すみちぇるさん(30代)

子供:4歳息子、0歳娘


1. 育休コミュニティ「MIRAIS」に出会ったきっかけ、入ろうと決めた理由を教えてください。

MIRAISの存在を知ったのは友人のFacebookのシェアです。8月前半に出産して、存在を知ったのは産褥期があける頃。「さて、私の育休これからどうしよう」と思っていた矢先、栗林の「なんとなく育休をなくしたい」というメッセージに「ビビビッ」ときて。1人目の育休中、まさに「なんとなく育休」を過ごしていました。毎日どう時間を使うか考えていて、児童館ばかり行っていた気が。世の中から置いて行かれるような感覚があって、早く仕事復帰したかった。

けど復帰してからは「こんなはずじゃなかったのに」の連続。仕事も育児もいっぱいいっぱいでかなり疲弊していました。2人目の育休、そして復職後は同じ過ちを繰り返したくない、と思っていて、そんな自分を変えられるんじゃないかと思いコミュニティに参加しました。


2.テーマと、そのテーマに決めた背景を教えてください。

「リーダーマネジメントを学ぶ!仕事を楽しく、未来のために!」をテーマにしています。

第一子復帰後リーダーとして復職したのですが、時短なのに時短で帰れず、仕事を家に持ち帰ることもあり、1人でいっぱいいっぱいになっていました。毎日がバタバタで心身共に疲弊。今思えば暗黒時代(笑)。振り返っても辛かったな~という思い出です。4月には、リーダとして復職することはほぼ決まっていて、とにかく復職が不安でした。前回のような働き方では同じように苦しくなることが見えているなぁって。どうしたら前回の二の舞にならずに仕事ができるだろう。いろいろあるけれど、私にとって必要なのは【復帰後、リーダーとして仕事を円滑に回すスキル】なのでは、と考えたんです。チームメンバーの仕事の状況をよく把握し、仕事をチームメンバーに任せる。未来をみる仕事をする。わくわくすることを考える。後輩メンバーに、「育児をしながらでも楽しそうに仕事をしている」姿を見せること。【リーダーを学ぶ】ということは、自分の年齢的に、立場的に必要だと思っていたものの、苦手意識もあり、向き合わないまま時間が経過していました。長い間。だから挑戦してみることにしたんです。


3.テーマ達成に向けてどのような育休を過ごしているか教えてください。

コミュニティ内で、対外向けイベントを実施する「イベントチーム」のリーダーをやっています。コミュニティ内には戦略チーム、プロモーションチームなど様々なチームがありますが、他チームのリーダーがすごすぎて、リーダーになるなんて不安でしかなかったです。でもテーマに掲げた以上やるしかない、と思い手をあげました。リーダー経験はまさに仕事をしているかのよう。イベントの開催に向けて、企画から運営まで全て自分たちで進めています。イベント近くなると、チームメンバーとともに毎週のようにオンライン上で会議をしています。


4.MIRAISに入ってどのような変化があったか教えてください。

私は、自分の中で考えている理想のリーダー像があって、自分と比較しては「私には到底無理」「だからリーダーは向いていない」と常に思っていました。けれど、リーダーの形は1つではないこと、さまざまな形のリーダーがある、ということをコミュニティの活動を通して理解できました。それを自分自身が気づき、私らしいリーダーの形でいい、と認めることができたのは本当に大きかった。不安ももちろんあるけれどリーダーとして復職することが今はけっこう楽しみです。ここで学んだ経験を、仕事でどう生かしていくか。


5.MIRAISの活動で1番思い出に残っていることは何ですか?

12月中旬に実施した育休コミュ二ティ初の対外イベント「育休を自分も育てる時間にしよう」です。初のお披露目イベントということで、ほぼゼロから、企画内容からタイトルから参加費からチームメンバーで考え準備を進めました。毎週のようにオンラインで会議をし、子どもを寝かしつけた後もメンバー同士で夜な夜なチャットする毎日。

初めての対外イベントということでプレッシャーもあったし、うまくチームがまとめられていない気もして「なんでリーダーになっちゃったんだろう」と思う日々も。1度、決めていたイベントの日を延期する!という決断をすることがあったのですが、けっこうへこみました。私、うまく回せてないなあって。けれどメンバーの協力もあって、当日は現地参加、オンラインを含め100人もの方が参加をしてくれ、盛況で終了しました。そしてありがたいことにたくさんのメンバーがリーダーに対してのフィードバックをくれました。私が自分自身を認めて、私なりのリーダー像を突き詰めよう、と思ったのは本当にメンバーがいたからだと思います。コミュニティに入っていなかったらきっと気づけなかった。


6.今後の目標を教えてください。

私の2019年のテーマは「両立」です。2019年4月に復帰して、きっとばたばたな1年になるだろうなって。でも前回のように苦しい日々にはしない。「両立ができている」といえるように、自分の環境を整えることに力を注ぐ1年にしたい。と思っています。リーダーとして仕事をいかにうまく回すか、ということもそうですし、頑張りすぎない。

人の手をかり、会社に働きかけ、主人とのパートナーシップを大事にすることも努力したいと思います。仕事も育児も「楽しむ」自分でいたいと思っています。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?