「育休中に始めたい 『かぞくかいぎ』のすすめ」を開催しました!

9期イベントチームは、”新しい世界の扉を開く!育児時間を楽しもう!〜聞き手・話し手・運営メンバー All Happy〜”をチームミッションに活動しています。今回、かそくかいぎ研究家の玉居子泰子さんをお招きして、かそくかいぎについてお話いただきました。

🔶開催概要🔶

■開催日時

2023/2/28(火) 10:00~11:30 

■会場

オンライン(Zoom)

■参加人数

50名

■イベント主催

MIRAIS 9期 イベントチーム

■内容詳細

来るべき復職に向けて、家族のチーム力を高めるためにどうしたらよいか、時間に追われる生活の中でも、家族と良い関係を築いていくためにどうすればよいか、と思案されている育休中の方は多いのではないでしょうか。

一つの解決策として、家族みんなでテーマを立てて意見を交わす場を設ける「かぞくかいぎ」を提案できればと考え、子どもの小学校入学をきっかけにかぞくかいぎを開始し、また多くの家庭のかぞくかいぎを取材してこられた、編集・ライター かぞくかいぎ研究家の玉居子泰子さんをお招きしました。

玉居子さんがかぞくかいぎを始められた理由から始まり、家族をかぞくかいぎに誘うコツ、大人の姿勢で大切にしたいこと、失敗しないコツ等をお話しいただきました。

また、玉居子さんのファシリテートと板書の下、4人の参加者が「おこずかい」をテーマに話すという模擬的な「かぞくかいぎ」のワークショップも行いました。

参加者からは、

「子供はちゃんと話しているのに、自分は聞いていないこともあるかもしれないとドキッとしながら拝聴しました。」

「子どもが言いたいことに気づけるよう、言いたいことが言える場所になるよう、おおらかな気持ちで臨みたいと思います。すごく気づきがあって濃厚な時間でした。」

「家族会議を企てては失敗に終わり、パートナーにイライラを募らせていましたが、会議の目的を課題の解決にしていたのがいけなかったことに気づけました!自分も楽しく、家族の事も知れる楽しい時間として家族会議を捉えなおそうと思いました!」

といった感想が寄せられました。

参加者の皆さんにとって、家族とのより良いコミュニケーションについてのヒントを得られる時間になったのではないかと思います。今後の皆さんのご家族との時間が、豊かなものになることを願っています!

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?