「<リプレニティ×MIRAISコラボ企画>コーデ術&子ども服の収納ポイントセミナー&ミニスタモニター体験」を開催しました!

専属スタイリストが手持ちのお洋服でコーディネート提案してくれるサービス「ミニスタ®」を展開するリプレニティとコラボイベント開催およびモニター体験振り返り座談会を実施しました。

🔶開催概要🔶

■開催日時

1.コラボイベント:2023/1/25(水) 12:00~13:30

2.モニター体験座談会:2023/3/6(月) 12:00~13:00

■会場

オンライン(Zoom)

■参加人数

合計50名強

■ワークショップ主催

株式会社リプレニティ

MIRAIS新規事業チーム

■内容詳細

MIRAISでは企業とコラボレーションし、MIRAISメンバー向けに新たな体験をお届けしています。

パパ・ママになってもオシャレを楽しみたい!という理想とは裏腹に、現実は子育てで精一杯。慌ただしく時間は過ぎていき、クローゼットの手前にあるお洋服を適当に着回している人は少なくないのではないでしょうか?

「お洋服にまつわるお悩みを解消し、毎日を前向きに楽しく過ごして欲しい!」

そんな想いから新規事業チームはリプレニティとコラボレーション。MIRAISメンバー向けにお洋服のお悩みを解消するためのセミナーとモニター体験会を企画・実施しました。

1.セミナーについて

MIRAISメンバーにお洋服に関するお悩みについて事前ヒアリングを実施。「冬場の送迎や公園遊びは防寒対策で着膨れしてしまう」という季節コーディネートにまつわるものから「子ども服でクローゼットがパンパン」と収納に関するお悩みまで幅広く寄せられました。

セミナー前半は、クローゼットオーガナイザーの柴田敦子さんから冬場のおしゃれ&あったかコーデのコツや子ども服を管理するポイントについてお話いただきました。

冬は4つの首(手首、足首、首、くびれ)を温めることがポイント。冬小物を活用することで、コーディネートの幅がぐっと広がるそうです。おすすめの冬小物をコーディネート例とあわせてご紹介いただきました。

収納術については、クローゼットの中でどうしても幅を占めがちな冬服をスッキリ収納するオススメアイテムをご紹介いただきました。特に参加者から関心が高かった子ども服の管理については、必要枚数を把握することが重要とのこと。「ママがラクな仕組みづくりが肝心!」と2児のママでもある柴田さんご自身が実践している収納術を写真を用いながら分かりやすくご説明いただきました。

セミナー後半は、MIRAISメンバーから寄せられた幅広いお洋服に関するお悩みについて、柴田さんとリプレニティ代表の小林さんにご回答いただきました。

参加者からは

「収納術がとっても参考になりました。今日から実践してみたいと思います」

「お洋服を購入する前の選ぶコツを知ることができました」

など多数の感想をいただきました。

2.モニター体験振り返り座談会

「ミニスタ®」サービス体験者とモニターの振り返り座談会を実施しました。「ミニスタ®」は類似サービスと異なり、”ユーザーの手持ち服”×スタイリストによるコーデ提案が前提になっている点が最大のポイント。モニターでは、ユーザー側で予め登録した手持ちのお洋服をベースに、専属スタイリストさんとの事前ヒアリング内容を踏まえた計10着のコーディネートをご提案いただきました。

座談会ではモニター参加者より、

「好きなテイストなど自分の志向を考えるきっかけになった」

「コーデの幅が増えることによって、手持ち服への愛着も沸いた」

など、多数のポジティブな感想をいただきました。

「今日何を着ようかな?」と思った時におすすめされたコーディネートがあると、朝のお洋服選びが簡単に、そして楽しくなりますね。

ミニスタ®のHPはこちらです。お洋服を楽しく、ワクワク選んでみたい方はぜひ覗いてみてくださいね!

ミニスタ®:https://minute-style.com/

リプレニティ代表 小林恵梨子さんのHP:https://note.com/erikobayashi_33

クローゼットオーガナイザー 柴田敦子さんのHP:https://lit.link/atsukoshibata1006

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?