2/9に「大学を超えたOG訪問~結婚のこと、出産のこと、仕事のこと、少し未来を先輩社会人に聞いてみよう~」を実施しました!

【開催概要】

日時:2020年2月9日(日)13:00~15:00

会場:英治出版

イベントページ:

https://hanajob.jp/event20200209/?fbclid=IwAR3WWNa3OpyAlPTlVYfgTqXtz3KF43JU128bq0FijEKAwzdf1VpRPD_K4Zw


2020年2月9日(日)、女子大学生向けに、「大学を超えたOG訪問~結婚のこと、出産のこと、仕事のこと、少し未来を先輩社会人に聞いてみよう~」を実施しました。


本イベントは、大学生が学生時代に社会人と触れる機会が少なく、フラットに将来のことを聞くことができる機会がないまま就職活動をしなければならない現状に問題意識を抱き、MIRAISメンバーの一人がNPOハナラボ(※1)に出会い、NPOハナラボ後援という形で実現したイベントです。


本イベントでは結婚・出産を経験しながらも仕事に対して向き合い続けるMIRAISメンバーが大学生に今までのキャリア、今の気持ち、これからのことを語ることで女子学生にとって将来を考えるヒントにしてもらえたらという想いで作られました。


※1

NPOハナラボとは・・

https://hanalabs.net/

未来の社会変革の担い手を輩出すべく、ガールズのリーダーシップと創造力を育むNPO。全国で女子学生が社会課題の解決に取り組んでいる。経産省キャリア教育アワード奨励賞受賞。


それでは、画像と共に当日の様子をお届けします。

MIRAISメンバーの人となりが分かるプロフィールを準備しました

最初は緊張ぎみの学生さんたち

どんなことでも聞いてOK!感じたことをどんどんアウトプットしよう!など

グランドルールを伝えました

徐々に自分の中にあるモヤモヤや不安を話し出す学生さんたち

「どうして今の仕事を続けているんですか?」など様々な質問が飛び交いました

我々も結婚・出産を踏まえての今のリアルな気持ちを話しました

自分は何を大事にしたいんだろう・・・と向き合う学生さんたち


参加してくれた女子大生からの感想です。


「生き方に正解はないので、その時その時の自分の価値観を大切にしようと前向きに思えました」


「抱えているモヤモヤを否定することなく、むしろ私の考えを受け入れて話を聞いていただけたので、スッキリした」


「働くママってこんな感じなのだと思いました。子育ては自分が広がることだと思えて安心できた」


「自分の追い求めたいこと、選びたいことに素直であることが、自分の未来につながっていくことだということがクリアに想像できたので、来てよかったです」


などと感想をいただきました。


最後に・・・

今までの我々MIRAISメンバーの歩んできた道を話すだけで、こうして誰かの発見や考える材料になることに大きな感動がありました。


育休中だから社会に何も出来ない、ではなく、育休中の我々だからことできることがある、と大きな発見になりました。


「仕事選びはゴールではなく、自分がどうありたいかを自分の心に問いかけ、それにむけて実現する手段・舞台が会社・仕事であると捉えて欲しい。」

「人と比較することなく、のびのび自分軸で選び前進していってほしい」


という想いで作ったイベントですが、MIRAISメンバー自身もそれぞれ「働くとは」を振り返ることができ、とても貴重な時間となりました。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?