「産育休中だからこそ!”私の未来予想図を描こう”」を開催しました!


MIRAISでは、講師やゲストを招いて一般の方々も参加できるイベントを開催しています。


今回紹介するイベントはこちら!

\産育休中だからこそ!”私の未来予想図を描こう”/



🔶開催概要🔶

■開催日時

2022年2月25日(金) 13:00~14:30

■会場

オンライン(Zoom)

■参加人数

94名

■イベント内容

前半:育休スクラ代表小田木朝子さんによるご講演

後半:思い描くワクワクを具現化する「WakuWakuList」ワーク実践

■内容詳細

新たな命を迎えるときは、期待で不安で胸がいっぱい。

もちろん喜びもあるけれど・・・

「育児に家事に忙殺されてしまうのかな?」

「こどもにかかりきりで自分らしさを失ってしまうのではないか?」

そんな不安が胸によぎる瞬間があるかと思います。そこで、これから育休を迎える皆様が充実した時間を過ごすためのヒントをお伝えしようと、今回のイベントを企画しました。

前半では、育休女性のためのオンラインスクール「育休スクラ」代表小田木朝子さんをゲストにお招きし「育休からはじまるこれからの人生を歩むためのヒント」についてご講演いただきました!

小田木さんは音声メディアVoicyにて、出産後の変化を柔軟に乗り越え、仕事がもっと楽しくなる“知恵とヒント”「今日のワタシに効く両立サプリ」を平日の毎朝配信されています。

今回は、ご自身の2度の育休を得ての気づきや、「仕事、家庭、自分」を大切にする考え方・手帳の使い方を交えて育休からますます豊かになるヒントをたくさんお話いただきました!

なかでも印象的だった言葉は、「制約条件から選ぶのではなく、まず自分がどうしたいかから考える」「手帳はタスクリスト、活動記録にとどまるのではなく、自分のやりたいことを事前に自分時間の中に予約していくために使う」などがありました。

子育てがはじまると、つい制約条件からできることを選ぶようになりがちですが、仕事から離れる育休期間こそこれからの人生を考える絶好の機会として、まず自分がどうしたいのかを考えるいいヒントをいただきました!

後半では、前半のヒントをもとに実際に皆さんが思い描く未来を具現化する 「WakuWakuList」ワークを実践しました。

開催後のアンケートでは、

「ワクワクリストを書き、スモールステップに落とし込むことで、目的意識を持って毎日を過ごせると感じました!」

「同じ育休者の方と学びや夢をアウトプットできたことで、自分がどうなりたいか・その為になにをするのかを考える良い機会となりました!」

などの声も多数いただきました!

参加者の皆様が、今回のイベントにて これからの人生を歩むためのヒントを取り入れ、

自分の価値観を知り、理想の育休期間、人生のなかで実現していきたいことを考えるきっかけとなれて嬉しく思っています!



育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?