【活動レポート】\<MIRAIS×育休スクラコラボ企画>育休中から始める「チーム育児」のセミナー&ワークを実施/

MIRAIS内のチーム活動の一つで、「チーム育児の輪を広げ、ミライズビト(MIRAIS所属の育休者)が指揮者となって輝く環境をつくる」をミッションとする新規事業チームと、MIRAISのパートナーでもあるオンラインスクール「育休スクラ」との豪華タイアップ企画が実現しました!!


本企画は、MIRAIS内での公式ワークとして開催し、40名を超えるメンバーが参加。みな多くの気づきや刺激を得るとともに、「チーム育児」について考え、実践するきっかけとなりました。


★「チーム育児」とは?

育児を一人で抱え込まず、パートナーを中心とする家族、および育児に関わる内外の関係者をチームと捉え、”相互作用によって成果を最大化しながら、共有した目標を達成する”考え方と行動のこと


■企画タイトル:育休中から始める「チーム育児」


■開催日時・内容:

【第1弾】 育休スクラによるセミナー

 8/4(水)10:00~11:30

<内容>

・基本の考え方の共有(チーム育児の考え方と全体像/一人で抱え込む弊害/チーム育児によって実現できること)

・実践のポイント(My Goalの設計/パートナーとの景色合わせ/チーム活動のポイント)

・自己ワークのガイダンス


【第2弾】フィードバック会(全2回/同内容)

①8/18(水)10:00~11:00

②8/25(水)13:00~14:00

<内容>

・モデルケースの共有とフィードバック

・質問から考える実践のポイント

・もっと「チーム育児」を磨きたい方へ、育休スクラからの提案


■開催方法:オンライン(Zoom)

■タイアップ企業:株式会社NOKIOO

■登壇者:小田木 朝子 育休スクラ 事業責任者 / 株式会社NOKIOO 取締役


■当日の様子:

8/4(水) 公式ワーク第1弾として、株式会社NOKIOO 取締役 小田木朝子さんによるセミナー形式のワークを行いました。

ワークでは、まずモデルケースをもとに夫婦のパートナーシップについて考えを巡らせ、当事者になった気持ちで課題の洗い出し、解決策について考えました。


その後、

・チーム育児の定義や全体像

・取り巻く環境

・チーム育児に必要な3つの視点

等について、小田木さんから分かりやすいご講話をいただきました。


インプット形式だったにもかかわらず、小田木さんの講話中は参加者によるチャット投稿が止まらず、参加者の学びや気づきの多さががチャットの盛り上がりからも伺えました。

そして、第2弾のフィードバック会に向けた自己ワークについてアナウンスがありました。

配布されたのは「実践ワークシート」。

上記を各自実践し、第2弾に臨みました。

---

第2弾のフィードバック会では、各自記入した「実践ワークシート」を持ち寄り、少人数のブレイクアウトルームに分かれて相互フィードバックを行いました。

イベント冒頭のアイスブレイクで参加者のみなさん揃ってチャットにコメントしていたのは「みんなの事例を知りたい」。

育休中はなかなか家族以外の人と会話する機会が持てないもの。

本イベントの相互フィードバックを通じて、自分の思い描く「チーム育児像」に対する不安がクリアになったり、パートナーに対するモヤモヤが解消したり、少しでも気持ちが晴れやかになってくれていたら嬉しいです。


■参加者からの声(一部抜粋):

・ケースをフレームワーク分解し、実際に考えるイメージがついた。

・起こりがちな問題や、取りうる手段が整理されていてすっきりした。

・仲間と意見共有ができた。

・トライしたいことが思い浮かんだ。

・自分の中のモヤモヤが体系的に整理された。

・同じ事象でも人それぞれとらえ方が違うことを再認識できた。

・自分がどこを課題とすべきか明確になった。

・復職に不安があったが、解消方法があると知れたし、これから学んでいきたいと強く思った。

・自分の取り組んでいることに自信が持てた。

・問題を概念に沿って整理すると、解決に向けたアクションに移しやすいことが分かった。

・育児とビジネススキルの共通点に気づけた。

・大切なのは自分の利益最大化ではなく、チームにとっての成果最大化という視点に改めて気づかされた。

■登壇者プロフィール

小田木 朝子

育休スクラ 事業責任者 / 株式会社NOKIOO 取締役

静岡県在住。2人の娘と夫の4人家族。

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、NOKIOO創業メンバーとして参画。教育研修事業担当役員。2020年、オンライン教育サービス『育休スクラ』を立ち上げ、経験学習による人材開発・オンラインを活用したキャリア開発とアクティブラーニングを法人・個人向けに提供。

グロービス経営大学院修了。

※仕事のある人生を楽しむスキルを身につけるためのオンラインスクール「育休スクラ」

https://schoola.jp/ 

※今日のワタシに効く両立サプリ(voicy)

https://voicy.jp/channel/1240

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?