【働き方の未来図をつくろう】AA×Accenture×智頭町複業協同組合の共同開催イベントでMIRAIS枠を頂き参加しました!

\「子育て」と「働く」のパラレルスキルを見える化して、未来へのアクションプランを立てよう/


今回は、NPO法人ArrowArrowとアクセンチュア株式会社、そして鳥取県智頭町複業協同組合の共同開催のイベントに、MIRAIS枠を頂き参加しました!

鳥取県智頭町(ちづちょう)と神奈川県の二拠点居住している女性や、「こどもの環境を選びたい」という気持ちから鳥取県智頭町にUターンを決め生き方を変化させた女性が登壇。

登壇者の話からインスピレーションを受け、実際にどんな「働き方の未来図」が描けるかを参加者達の間で考えました。


まず、イベントに先立ち、参加メンバーは「パラレルスキル見える化診断」を受診。

診断結果レポートでは、自分の強み・特性がレーダーチャートで一目瞭然になりました!

ワークショップ当日は、3つのパートで進行。

①子育てと「働く」のパラレルスキルをシェアしよう

②働き方の未来図をつくったスピーカーに聞く

③自分の求める働き方を叶えるためには


①③のグループワークでは、オンラインホワイトボードの『miro』を使って意見を可視化。

ファシリテーターの盛り上げもあり、各人が持つ強みや、それを得た経験などが活発にシェアされました。


次に、2拠点生活やUターンを経て複業や地域で生きることを実現している女性たちの話を聞き、インスピレーションを得た後、自分たちの未来における理想の働き方やその働き方を叶えるためのアクションを発表し合いました。


参加者からの感想を一部紹介します。

・自分の固定観念を外す機会になった

・オリジナルの強み診断ツールをやった上でチームでシェアができ、フィードバックをもらえたところが良かった

・育休中なので、異業種の方とお話できる機会はとても貴重で新鮮だった

・智頭町の新しい取り組みや、移住した人たちの体験談が聞けてよかった!

・ワークショップでアクションを明確にした後、そのアクションに繋がる人達が同じ場にいたからこそすぐに行動に移せたのが、このイベントならではだったと思う

・いろんなステークホルダーと協働している点が新鮮だった

・働き方についてのディスカッションで、同じMIRAISメンバーがポータブルスキルを持つことや自分をタグで表そうとすることなどを話していて、とても刺激になった

【開催概要】

日時 : 2021年7月15日(木) 19:00-21:00

会場 : オンライン(ZOOM)

MIRAISからの参加人数 : 8名(全体15名)


【ワークショップ主催】

・NPO法人ArrowArrow

・アクセンチュア株式会社

・鳥取県智頭町複業協同組合


※「働き方の未来図をつくろう」

http://arrowarrow.org/works/personal/futuremap/

※「ライフイベントと”働く”のパラレルスキル見える化」

http://arrowarrow.org/works/company/parallelskills/

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?