【3/3(水)無料オンラインイベント情報】 『COMMUNITY OVERLAP ~育休者向けコミュニティ主宰者が語る、育休中につくるつながりと仲間の価値とは?~』

//

コミュニティ運営者から見たコミュニティを活用するポイント、そして複数のコミュニティに所属することで広がる価値をお伝えします!

\\

「なんとなく育休」をなくそうをビジョンに活動を行っているオンラインコミュニティ、「MIRAIS」(ミライズ)主宰の栗林 真由美、そして産休・育休中に自分軸を見つけてライフキャリアの再構築を行うオンラインコミュニティ、「ライフキャリアリノベーションラボ(元・両立チーム育児ラボ)」コミュニティマネージャー/MIRAIS1期生の浜本晴菜による、コラボ対談イベントです。


「育休中、何かやりたいけど、何していいかわからない」

「育休中、なんか孤独・・ママ友じゃない『仲間』がほしい」

「育休中、会社ではできない『経験』がしたい」

…こんな思いをしたことはありませんか?


コロナ禍で先も見えず、毎日変化していく状況の中、どんな風に育休を過ごそうか、どうしたら有意義な育休になるのか、不安や戸惑いを感じる方も多いと思います。

そんな方々に向けて、産休・育休中の方を対象にしたコミュニティを主宰する2人から、コミュニティに参加して行動することで得られること、活用する際のポイント、複数コミュニティに所属することで広がる価値などをお伝えします!


☑︎育休を充実させたい、

☑︎コミュニティに参加しようか迷っている、

☑︎複数のコミュニティが気になっている…

どれか一つでも当てはまる方、2人へ直接疑問を聞いてみたい方、ぜひご参加ください!


◆内容◆

2021年4月以降の産休・育休取得予定者を対象に、育休中にコミュニティに参加するメリットや活用方法について紹介する無料オンライン対談イベントを開催します。毎回コミュニティメンバー募集時には応募が尽きず、現在までに総数約560名が参加したコミュニティ主宰者栗林。そして、産休・育休中のワーキングペアレンツが内省と対話を通して「自分軸」を見つける1年間のプログラムを運営するコミュニティ主宰者浜本。そんな2人の出会いから育休中に抱えたモヤモヤなどが聞けるセッションも。

参加者の質問にお答えする質疑応答時間もご用意いたします。


◆当日の流れ◆

・オープニング

・育休コミュニティMIRAIS代表・栗林真由美とライフキャリアリノベーションラボのコミュニティマネージャー・浜本晴菜による対談

 テーマ①育休中に抱えるモヤモヤとありがちな行動とは?

 テーマ②コミュニティに参加することで得られること

 テーマ③コミュマネから見た、コミュニティ活用の3つのポイント

 テーマ④複数コミュニティに所属することで広がる価値とは?

 質疑応答

・クロージング


◆イベントに参加することで得られる効果

コロナ禍でも有意義な育休を過ごすことができるコミュニティの活用方法や、複数コミュニティに属するメリットなど、登壇者2人から直接聞くからこそ得られるヒントがきっと見つかるはずです!このイベントを通して、これから産休育休に入る方々が少しでも少しでも明るく前向きな気持ちになるお手伝いができれば嬉しいです。


◆イベント情報◆

日 程:2021年3月3日(水)

時 間:12:00 - 13:00 

開催場所:オンライン(Zoom)

参加対象:2021年4月以降産休・育休取得予定者

参加費:無料

申込方法:

※Facebookイベントページへの「参加予定」クリックだけでは、参加申込完了とはなりません。ご注意ください。

①下記Facebookイベントページへアクセスし、「参加予定」をクリック。

 https://fb.me/e/1vvzEfPoa

②イベントページ上のZoom登録用URLから、事前登録をすることで申込完了となります。登録したメールアドレスへ、イベント参加URLを送付いたします。

③当日は、送付したイベント参加URLよりzoomへ入室お願いいたします。

皆さんのご参加をお待ちしています!


◆ライフキャリアリノベーションラボ by両立チーム育児ラボ 

 https://ryoritsu-teamikuji.jpn.org

2021年4月、「両立チーム育児ラボ」は、「ライフキャリアリノベーションラボ」としてリニューアルし、産休・育休中に自己内省と仲間との対話を通して「自分軸」を見つけることで、「ライフキャリアの再構築」を実践する1年間のプログラムを運営していきます。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?