こどもの写真撮り方講座(初級編・上級編)

「子どもにとって最高のカメラマンはママである」という想いをもとに、過去200名以上のママ達に講座を提供してきた、川崎駅近フォトベースtan de kidsの岡田恵利子(コエリ)さんを講師にお迎えして、初級編・上級編に分けて講座を行っていただきました。

🔶開催概要🔶

■開催日時

2022/12/16(金) 10:00~11:30(初級編)

2023/1/19(木)  14:00〜15:30 (上級編)

■会場

オンライン(Zoom)

■参加人数(リアル参加)

約60名(初級編)

約20名(上級編)

■ワークショップ主催

MIRAIS9期 こども写真部

■内容詳細

一瞬で過ぎてしまう幼少期。忘れたくない!写真に残したい!けれど、「なかなか思ったような写真が撮れないなぁ。」「カメラは買ってみたけれど、撮れてないぁ。」そんな声がMIRAISの中からも聞こえてきました。

そこで、川崎駅近フォトベースtan de kidsの岡田恵利子さん(コエリさん)をお招きして、より素敵な子どもの写真を撮るための講座をしていただきました。

<初級編>

カメラやレンズの種類に関する知識や、撮影時に気をつける様々なポイントについてお話しいただきました。

撮影時は不安定な体勢にならないよう工夫することや代表的な構図を覚えておくこと等、素敵な写真を撮影するための秘訣を教えていただきました。

<上級編>

カメラモード(マニュアル、シャッター優先、絞り優先、プログラム、オート)の違い、フォーカスの設定方法についてお話しいただきました。

また、ワンランク上の写真を撮るためのコツとして、目線はこどもに合わせて低くすること、(無理に正面を向かなくても)好奇心目線で撮ること、楽しんで撮ることが大切だということを教えていただきました。

参加者からは、

「眠っていたカメラを取り出して写真を撮ってみようと思いました」

「実践できそうな内容が多かったので試してみたいと思います」

「カメラの取扱説明書を読むための基礎知識が得られました」

等、多くの好意的な感想が挙げられました。

カメラの基礎から撮影の実践的な内容まで幅広く教えていただき、とても有意義な時間でした。

さらに講演会後には、講師からこども写真部のメンバーが撮った写真にコメントをいただくなど、大変貴重な機会も得られました。

参加者にとっては、自分のカメラのスキルを上達させてこどもの写真を撮ってみようと思うきっかけになったのではないかと思います。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?