「セルフラベル発掘!ワークショップイベント」を開催しました!

「セルフラベル」ワークショップは、MIRAIS1期から継続して実施している伝統のワークショップです。8期では、MIRAIS参加者向けの内部向けイベントと、一般の方向けの外部イベントの2つのイベントが開催されました。

今回は、イベントに参加した8期生の参加者視点から本ワークショップをレポートします!!

🔶開催概要🔶

■開催日時

内部イベント:2022/8/22(月)、29日(月) 10:00~12:30 (2日目は12:00まで)

外部イベント:2022/9/5(月)、8日(木) 10:00~12:30 (2日目は12:00まで)

■会場

オンライン(Zoom)

■参加人数

内部イベント:38名

外部イベント:18名 (申込:一般参加者14名+MIRAIS参加者7名、当日欠席有り)

計:56名

■内容詳細

【「セルフラベル発掘!ワークショップ」とは?】

「他者から見た自分の強みや魅力は一人で考えていても分からない」というMIRAISメンバーの声から誕生し、開発されたMIRAISオリジナルワークショップです。

個人ワークとグループワークを通して、自分の「ラベル」を作成します。

Gallup社「ストレングスファインダー®」の資質と「過去の経験」「自分の理想」を深掘りし、自分の長所・大切にしている価値観のキーワードを洗い出します。

自分自身と向き合い他の参加者と対話をすることにより、自身の強みや価値観を言語化した自分だけのキャッチコピー(セルフラベル)を発掘し、アクションにつなげることが目標です。

運営は全て育休中であるMIRAISメンバーが担当しています。

8期目を迎えた今回は、使用するワークシートを改良し、より自分とじっくり向き合えるプログラムに刷新しました。

2日間を通して、今後の人生の「お守り」となり得るセルフラベルを作成できます!

【軽い気持ちで参加したワークショップ。できた言葉は重かった(いい意味で)】

今回、初めてワークショップに参加してみました。

最初は「セルフラベル?自分のキャッチフレーズみたいなものかな?」と軽い気持ちで参加したのですが、良い意味で期待を裏切られました。

しっかり練られたワーク&対話により、自分の考えを言語化し、言葉にできなかったもやもやを解消することができます。さすが今回で8期目。

ワークに沿って進めていくと、自然に思いや考えがカタチになっていきます。

はじめにとりかかるのがDay1の1on1「ぺアワーク」。

「相手の話を聞いて、自分のことを話す。」文字にするとなんてことないですが、実際自分の話を聞いてもらうと、自分の奥底に眠っていた気持ちが出てくる出てくる・・

『なぜその仕事が好きなのか、わたしは何を大切にしているのか、どういう時に充足感を得るのか。わたしの強みは何なのか、どんな時に発揮されるのか、どうすればもっと良くなるのか。』2人で対話し、自分の言葉で話して説明することで、より自分を内省し、自分の考えを知ることができます。(←人に聞いてもらうことってとても大事!)

Day2では、自分を表す5つのワードから実際にセルフラベルを作っていきます。

こちらは4人のグループワーク。2人の時とは違い、いろんな考えやアドバイスを多角的にもらうことができます。みんなが自分の「仮セルフラベル」を見て、「こんな言葉はどう?」「その気持ちはこんな言葉で表すことができるんじゃない?」と一生懸命考えてくれる姿に感動。一人だけでは思いつかない気づきを得られます。

そして、最終的に思っていたより100倍くらい大切な自分だけの「指針」のようなラベルを手に入れることができました。

セルフラベルは、自分の「お守り」という言葉にも納得。

迷ったときや自信をなくしそうになった時に見返すと、ふわっと包み込んでくれる「お守り」のような言葉でもあり、行くべき道を示してくれる「指針」でもあります。

作成してみて、「しっくりする」が重要ポイントかな、と思いました。

自分のしっくりする言葉で作成しているので、「自分だけ」の大切な言葉になるのかもしれません。

そんな視点から他の人のセルフラベルを見ると、また違った印象を受けそうです。

【ワークショップ内容】

気になるワークショップの内容がこちら。

2日間で5つのワークを行います。事前課題やディスカッションを通して進めていきます。

ワークシートも記入しやすく、ガイダンスもしっかりあるので初めてのワークでも安心して参加できます。

★Day1

Work1 「価値観キーワードの発見【過去】」

Work2「価値観キーワードの発見【未来】」

Work3 「強みキーワードの発見」

★Day2

Work4 「仮セルフラベル作成」

Work5「セルフラベル完成とアクションプラン宣言」

事前ワークとペアワーク、グループワークでの対話を通して、自分の価値観・大切にしていること・自分の強みを明らかにしていきます。

【参加者からの感想】

2日間のワークに参加して、しっかり自分と向き合った参加者からの声を紹介します。

「人生の指針としての、言葉ができました。セルフラベルは、自分のための大切な言葉なんですね!」

「ぼんやりしていた自分の姿がくっきり輪郭をもった感じ!!」

「慌ただしい毎日だったけれど、自分を見つめる時間がセルフラベルのおかげでとれて、強みを再確認したり新しい強みを意識したりすることができて、毎日が生きやすくなった!」

「自分を客観的に見ることができてよかった。お守りにしたい」

Day2集合写真

MIRAISを代表するセルフラベルワークショップ。

いろんな人の思いが込められたこのワークショップは、期を経るごとにどんどんブラッシュアップされていきます。

これからはどんなワークショップに進化していくのでしょう?

今回作成したラベルを胸に、また数年後、機会があればもう一度セルフラベルワークショップに参加してみるのもいいな、と考えながら筆をおきます。

その時は私のラベルももっと進化しているかな??

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?