4周年記念コラム02.「心と身体の筋トレ期間!!自分を好きな自分になる♡」

あだな:ゆかちゃん

所属期:6期

SNS:@yuca_nenne

1. MIRAISの軸となる活動していた際の育休テーマについて、教えてください。

「心と身体の筋トレ期間!!自分を好きな自分になる♡」

子育てをする上で身体の健康を手に入れることが最も大切な土台だと感じ、まず身体を鍛えようと思いました。

身体の健康を手に入れることで、やる気やモチベーションの上昇に繋がることを実体験から感じていたため、その相乗効果を活かして育休の期間を「心と身体の筋トレ期間」と称しました。そして、このテーマで特に大切にしたいポイントが「自分を好きな自分になる」というワードです。

「母だから」「妻だから」と自分の立場を言い訳にして自分のやりたいことを見つける努力すらしてこなかった自分と、真っ向から向き合い「やりたいこと」を見つけたいと感じてこの目標にしました。


2. MIRAISの魅力を教えてください。

私が考える一番の魅力は、徹底的に自分を掘り下げる時間を作れること!

ストレングスファインダーやウェルスダイナミクスなど内省に関するイベントも多くあります。共感してくださる方もいらっしゃるかもしれませんが、母であり妻であることは当たり前に意識できていても「母でも妻でもない自分」を意識する時間は取れていなかったりしますよね。

私自身も独身時代は当たり前にできていた「自分の思いに気付くこと」が、母や妻になった途端に出来なくなっていました。そのことに薄々は気付いていたものの、それを変えるために自分一人で頑張ることはできていませんでした。

それがMIRAISでは、年齢、居住地、職業も違う多種多様なメンバーが集まり、「母でも妻でもない自分」を気づかせてくれ、受け入れ、しかも自分の良さを引き出す手助けをしてくれるのです。会ったことのないメンバーが殆どなのに本当に最高のメンバーだと感じています!

そんな私がMIRAISに入ったきっかけは「新しいママ友を作って楽しく過ごす場が欲しいな」くらいの軽い気持ちでした。まさに「何となく育休」真っ只中だったわけです。それが、現在はMIRAISをきっかけに自分の強みを知り、それを活かしたチャレンジをしています。

MIRAIS卒業後、興味のあった勉強に本気で取り組み、今年7月に「妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント」という子どもの寝かしつけの国際資格を取得しました。

このきっかけを作ってくれたのもMIRAISの仲間です。(自分を変えるためには「理想としている環境に足を踏み入れること」がとても大切なポイントになってきそうですね。)

今後はこの強みを活かして、周囲の皆さんに還元できる仕事を少しずつ始めていきたいと考えています。

最後に、自分を変えるきっかけを作ってくださったMIRAISというコミュニティ、そしてそのコミュニティを作って下さったまゆみんには本当に感謝しております。


3. 「わたしの未来宣言」4年後の未来の ”私” へ一言お願いします!

子どもが帰宅するときに「おかえり〜」と言って迎えるために「自分のやりたい仕事を在宅で出来るワーママになります!!」

※母が専業主婦だったため、家で子どもを「おかえり〜」と出迎えることが当たり前であり、憧れなのです♡

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?