育休コミュニティ「MIRAIS」は4周年を迎えました

「なんとなく過ごす育休」をなくしたい。⠀

代表・栗林の想いからスタートした育休コミュニティ「MIRAIS」は、2022年8月31日に設立4周年を迎えました。⠀

「有意義な育休を過ごし、人生を豊かに。本音で自分と向き合い、それぞれのテーマにそった育休を仲間とともに歩む」の理念のもと、これまでの参加者は、800名を超え、多くの産育休者がこのコミュニティで自分らしくイキイキと活動をしています。


<MIRAIS代表栗林よりメッセージ>

いつもMIRAISを応援してくださり、本当にありがとうございます。

2022年8月31日をもっておかげさまでMIRAISは無事4周年を迎えることができました。

4周年という大きな節目を無事に迎えられたのは、偏にこれまで関わっていただいた多くの方々のお力添えのおかげです。心より感謝しております。

「なんとなく過ごす育休をなくしたい」と言うたった一人の想いから始まったMIRAISは、現在延べ800名を超える産育休者が参加する有意義な育休を過ごすプラットフォームへと成長してまいりました。

MIRAISは、MIRAISの現役メンバー・卒業生と、そして皆様と共に「育休」の概念を変え、設立当初から一貫した有意義な育休を過ごすことが当たり前の社会を目指して、これからも活動してまいります。

引き続き今後とも、皆様の変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

たくさんの感謝の気持ちを込めてー。


育休コミュニティ「MIRAIS」 代表 栗林 真由美



<ロゴに込めた想い>

4周年の記念に、メンバーの想いを込めたロゴをデザインしました。

 コンセプトは、“「私らしさ」を輝かせよう 一期一笑の万華鏡”

 「育休」という共通項で出会った一人一人が「私らしく」輝ける場所、それが「MIRAIS」です。日々の多種多様な活動のなかで、MIRAISにはその日その日の出会いがあります。メンバー同士がお互いに影響しあい、個性を発揮することで、笑顔が広がっていく。そんな様子を「万華鏡」に例えました。

 今期のロゴは「万華鏡」を意識しながら、活動期である8期をモチーフとした八角形を中心に据えました。グラデーションが美しい八角形は、個性の色が重なり合い、様々な色が生み出される様子を表現しています。メンバーひとりひとりの輝きを表現した外側は、広く花開く未来への可能性を表します。

 新たに5年目に突入するMIRAISは、これからも【なんとなく育休をなくしたい】をミッションに活動を行っていきます。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?