MIRAIS助成金企画「MIRAIS⇒これからのキャリア~私のcanを知って、伸ばそう~」を開催しました!

MIRAISには、メンバーの「やってみたい!」を後押しする「MIRAIS助成金」の制度があります。
今回はこのMIRAIS助成金を利用して、MIRAISメンバーを対象にした内部イベントを開催しました!


今回紹介するイベントはこちら

\MIRAIS⇒これからのキャリア~私のcanを知って、伸ばそう~/


【開催概要】

■開催日時

2022年1月27日(木) 13:30~15:00

■会場
オンライン(Zoom)

■参加人数
44名

■講師
キャリアコンサルタント 関 小百合さん

最新ブログ:https://note.com/sekisayuri/
アメブロ:https://ameblo.jp/careerconsultantseki/

■内容詳細
キャリアコンサルタント 関 小百合さんをお招きして
MIRAISメンバーへキャリアセミナーを行って頂きました。
『MIRAISで色々やっているけど、どう活かしたらいいの?』
『キャリアの軸、強みがわからない…』
復職準備の中に抱く、このようなモヤモヤを解消することを目的に、
Mチームキャリア壁打ち部が主催となって当日運営にあたりました。

1.強みの軸を知る
2.育休の経験をいかに社会で活かすかを知る

をゴールに、事前課題あり、当日個人ワーク&グループワークありの1時間となりました。


当日の講義では、Will Can Mustのキャリアフレームを主軸に、

ワークを通じてメンバー個人のCAN(強み)を探りました。

CANを探るために必要なのは、いままでの経験を振り返り、点と点を結ぶ作業。

各場面で発揮できた自分の強みの共通点を探ることで

ポータブルスキル(持ち運び可能な能力)

つまり、どんな環境でも発揮できる自分自身の強みの軸を発見することができました。

講演の後半では、キャリアフレームのうちWill、Mustに着目し、

自身の価値観と周囲からの要請にフォーカスをあてました。

とくに育児中の人材はMustの比重が多いように考えられますが、

それは本当に自分がやらなければならないことなのか?

あるいはもっと取り組むべきミッションはないか?

自分の中にある固定観念を崩すことで、

Mustの適性化を図る術を伝授頂きました。


会社とはうまく付き合う時代です。

個人と会社でWin-winの関係を築いていくことで、

働きながら自分自身の市場価値を高めることが重要です。

だれかにやらされているという意識ではなく、あなたらしい軸に基づいて働いていきましょう。

育休コミュニティ「MIRAIS」

「なんとなく育休」をなくそう。 2018年9月より活動する、産・育休中メンバー主体のオンラインコミュニティ。 私たちと一緒に有意義な育休を過ごしませんか?